March 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TANEAKASHI

古書屋物色。
手品の本。
手品本 表紙

うさぎの手品

チーフ 手品

手品本 裏
沢山の絵が楽しい。
ビジュアル大事。

テディベアと栗鼠

古書屋物色。
TEDDY BEARS

りす
かわいい。

もやもやの思い出

学校に通ってた時のこと。

テスト中に寝てしまった。
答案用紙が返される時、ひとりだけ、先生に呼ばれた。
「あなた、そんなじゃないでしょ?」
「○○○で大変だったでしょうけれど、云々かんぬん」
その時不幸があり、先生は気にかけてくれたのだと思う。
結果は、

0点。

れいてん。

見てみると、
全部の問題に答えは書いてある。
でも、全部、もやもや。
ひと文字も、読めない。

知らない自分は、何を書きたかったのか。

答えだよ。
てすとじゃん。

と、赤い文字を見て、思った。
 

もやもやの字

メールを打つのが遅い。
文章を考えるのに、長くかかってしまう。
「そうだ、先に下書きしてから寝よう」と、覚え書きに使っているノートを開いた。
最初の一行は書いた、はずだ。
後は?

起きて、掃除をして、ご飯食べて、洗濯して、一段落ついて、
「寝る前に下書きしたよな。」
「?」
「したのか?」

見てみると、

もやもや。

字がもやもや。

読めない・・・。
 
1
pagetop